メール配信するメリットって何?

顧客獲得に使いやすいサービス

ネットショップ運営で必要なものといえば顧客単体へのアプローチです。これは独自のメールを配信して最新情報を提供すると商品の購入者が増えてくれるといったメリットがあります。
顧客の多いお店だと自社でメール配信するのは結構大変です。こういう時に活用するとよいのがメール配信代行サービスといえます。1000通や10000通ものメール送信を代行してくれるサービスで、売上アップや顧客拡大に役立つのがポイントです。
代行サービスを利用すれば自社でメール送信専門のスタッフを雇う必要がなく人件費の削減ができます。また送信したメールは受信ブロックの回避をして届けられるのでメールを見てもらえる機会が増えるでしょう。不達のメールがあっても情報を分析してくれるので次回送信時に役立ちます。

分析から重複回避まで可能

インターネット時代に必須なマーケティングとなっているメール配信は商売をする時に大いに役立ってくれます。SNSを使うマーケティングもありますが、確実に顧客にアプローチできるわけではないのでメール配信は使い勝手が良いです。
一般的に自分でメールを配信するときには手動で配信を行う必要があります。そうなると重複して送ってしまう場合もある、重複したメールアドレスがないかチェックしないといけないので手間がかかるでしょう。
また実際にメールを開封してくれたのか、URLをクリックしてくれたのかもわからないですが代行サービスなら上記の心配をしなくても構いません。分析機能がついているので開封率やURLのクリック数も測定する事が可能です。メールアドレスの重複もないので検討してみましょう。